INFORMATION

インフォメーション

骨格診断で見るドレス選び♡ストレートタイプ編

骨格診断で見るドレス選び第2弾!

前回は「自分の骨格を知る」という内容でしたが皆さんは【ストレートタイプ】【ウェーブタイプ】【ナチュラルタイプ】どの骨格タイプでしたか?

本日はまず【ストレートタイプ】の特徴、似合うドレスの選び方をお伝えしていきたいと思います。

 

まず、ストレートタイプの方の特徴は…

・首は短め、鎖骨は見えにくい

・バストとヒップの位置は高めでボリュームがある

・身長に対して手足が小さく、拳の厚みがある

・膝上にボリュームがつきやすく、膝下はスラリとしている

・膝の皿は小さくあまり目立たない

・筋肉がつきやすく、肌にハリや弾力がある

・どちらかというと下半身よりも上半身に重心がくる

・太るのはお腹周りから

 

メリハリのあるボディが特徴!まるで欧米人のような体系の持ち主です。

バストやヒップの位置が高くボリュームがあるので痩せ型の人でも華奢な印象にはならず、はつらつとした健康美を感じさせる身体です。

芸能人でいうと深田恭子さんや石原さとみさん、小嶋陽菜さんなどがこのタイプです。

 

ストレートタイプの方に似合うドレス…それはずばり!!≪THE王道スタイル≫です。

全体的にハリがありグラマラスな骨格をしているので、装飾やデザイン性がないシンプルなドレスでも華やかに着こなすことができます。

ミカドシルクやサテン、タフタなどのハリのある素材でウエストがすっきりしているプリンセスラインなどがGOOD。

ベアトップのドレスでも寂しい印象にならず着こなせますし、バランスをうまくとれば長袖ハイネックなどの形も似合うとされています。逆に上半身にデコラティブな装飾や立体感のありすぎるデザインは着太りして見えることもあるので要注意です。

基本的にストレートタイプは、高級感漂うものが似合うとされているので、アクセサリーは本物を付けるのが鉄則!

王道のティアラスタイルでブーケも大輪のお花を使用したものが似合います。

ふわふわお姫様系よりもノーブルでクラシカルな王女系タイプがおすすめです。

 

【おすすめのドレス】

 

 

 

ゴールドのザリ刺繍をメインに高貴でありながら現代風にデザインしたデザイン。
素材、刺繍、縫製共に拘り抜いた特別感のあるドレス。
ベアトップ、トレーンの取り外しも可能です。

 

ユミラインの中でもトレーンが長く、重厚感のあるデザイン。
迫力のある大柄のエンブレースをドレスに合わせて柄置きし、レースに重なるミカドはくり抜く事で柄を引き立たせています。
ベアトップ、長袖ブラウス、バーサーカラーと3wayでコーディネートが可能です。

 

いかがでしたか?

次回は【ウェーブタイプ】の方におすすめのドレスをご紹介いたしますので、お楽しみに! 

 

監修:株式会社アイシービー

https://www.icb-image.com/corporation/web-service/

講師:寺尾 智子

https://www.icb-image.com/teacher/terao.html

 

BACK TO LIST

STORES

お客様が自信と感動に包まれる、ユミカツラ直営ストアのご案内

8月から当面の間、平日の営業時間を11:00~18:00とさせていただきます

DRESS

360度どこからでも、見るものを魅了するユミカツラのドレス